しんりの手 fc2
心理学のニュースを紹介。心理学をビジネスに活かす相談を受け付けています。
Google  
Web | しんりの手 fc2 | しんりの手 アメブロ |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
笑いが立体感認知を壊す
binocular.jpg
僕らが目に映すものを脳は常に勝手に理解する訳ではない。時には見える図形をある程度の注意を払ってその図形として頭に描き続けなければ、脳は図形を認識するのを止めてしまう時がある。 上の図形は「ネッカー立方体」と呼ばれる図形で、見る者の意識の仕方により、左下の四角が前面に出ているようにも見えるし、右上の四角が前面に出ているようにも見える。 しかし一度笑ってしまうと、その意識は中断されて、立体感は失われてしまう。 ふーん、興味深い発見だな。この研究者は「面白い発見でしょ?」くらいにしか語っていないようだけれど、今後の心理学に重大な影響を与える第一歩かもしれないと僕は思う。 今までは感情と視覚認知というのは接点の少ない別の心理学だと思われてきている。しかしこの実験結果が本当だとすると、視覚認知に使う脳の部位は感情に支配されてしまうのかもしれない。もしかしてどちらの活動も脳の同じ部位を使って処理しているのかもしれない。そしてその部位は一度に一つの感情、または一つの意識しか通過させられないのかもしれない。 一度に一つの感情しか人間は処理できない、という考え方が心理学にはあって、例えば「この人のことは好きでもあるけど嫌いでもある」と思ったとしても、それは2つの感情を一つ一つ高速に処理しているとも考えられる。 感情を処理する部位と同じ部位を視覚処理も使うと考えるとワクワクするよ。今までの心理学が全く踏み込んだことの無い分野。これを元に人の感情と認知活動がもっと研究されると良いね。 元のニュース:Laughter plays tricks with your eyes 検索キーワード:心理学 認知心理学 Necker cube, binocular rivalry, Jack Pettigrew, University of Queenlsland, Journal Clinical and Experimental Optometry, banal phenomenon, Kanizsa cube, optical illusion, visual ambiguity, uncertainty, inexactness of meaning,
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ただいま!
帰国しました。約1ヶ月の滞在で気分も身体もリフレッシュ!
また、ちょくちょく訪問させていただきます。
現地ではひたすらスーパー通いで、あらゆる食品を試食しましたよ。いやぁ、楽しかったですね。あのくどすぎるスィーツの甘さに結構病みつきです^^
2005/08/18(木) 08:54:03 | URL | めるも #U7DglhgE[ 編集]
笑いの他にも・・
こんにちは。既にご存知かもですが、関連ネタでこんなのがありました。
http://www.newscientist.com/article.ns?id=dn7845
セクシーな絵や残虐な絵を目にすると、その後のわずかな時間、視覚的な検知ができなくなるって記事です。視覚と感情が支配関係にあるかもってのは、いろいろな場面に応用できそうという意味でもとてもおもしろそうですね。
2005/08/18(木) 13:02:51 | URL | riverplus #-[ 編集]
おかりなさい。
めるもさん、おかえりなさい!一ヶ月もリフレッシュできるなんて羨ましいなぁ。日本とは違う味覚は楽しめましたか?北米だったら大差は無いかな。僕もアメリカの甘いものには十分慣れて、アイスクリームとかは3玉くらい普通に乗っけて食べます。
今後もよろしく。
2005/08/21(日) 03:21:56 | URL | 綺麗山 #-[ 編集]
視覚
riverplusさん、情報ありがとうございます。リンク先の記事は面白いですね。これは僕も実体験で理解できます。セクシーなものを見ると他の全てを中断してセクシーなものに集中してしまうのは男の性。また関連情報などあったら紹介してください。
2005/08/21(日) 03:26:16 | URL | 綺麗山 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://psychnote.blog11.fc2.com/tb.php/60-52685abd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

ブログ(blog)ならFC2
アクセスカウンター Total
アクセスカウンター Today
アクセスカウンター Yesterday
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。