しんりの手 fc2
心理学のニュースを紹介。心理学をビジネスに活かす相談を受け付けています。
Google  
Web | しんりの手 fc2 | しんりの手 アメブロ |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
猫は甘いものに無関心
cateating.jpg

猫は甘い味を知覚できないことが以前から知られていたが、それは遺伝子のせい。炭水化物(糖質、carbohydrates)を知覚する遺伝子が働いていないので、甘さを感じられないのだという。

甘さが分からないなんて可哀想だな。実家にいた頃は飼っていた猫や犬にビールや日本酒をあげてみたりしてたけど、甘さが分からないんなら、猫にとっては味もまた別物だったんだろうな。ねこまんまとかも炭水化物の味が分からないんじゃ美味しくないだろうなぁ。

ていうか根本的に、進化の過程で炭水化物を知覚できない種が生き延びてきてあれだけの運動能力を維持できているんなら、人間も炭水化物無しで健康に生きられるのかなぁ。まぁ、僕は白米を諦める気なんてさらさら無いけどね。

元のニュース:Genetic Studies Make Purrfect Sense: No Sweet Treats For Kitty

スポンサーサイト
男優含むポルノを見た後は男性の生殖力が高まる
sperm2s.jpg

ポルノ映像を見た後の男性の精子は生殖力が高かった。この効果はポルノの中でも男女が共に出演しているものでしか確認されておらず、女優だけが出演するポルノでは効果は見られなかった。

この進化生物学者はポルノ俳優の性別により、それを視聴した男性の射精する精子に変化があるかを調べた。

52人の男性(18~35歳)にポルノを見て自慰をしてもらい、精子の量と精子の活きの良さを調べる、と言う実験方法が取られた。精子のいきの良さ、というのは精子がどのくらい速く動けるか、泳げるか、ということで、それはつまり生殖力と相関しているらしい。

これによると、男優と女優が共に出演するポルノの方が精子の量も多く、精子の質(生殖力)も高かった。女優だけのポルノと比べて。この研究者の説によると、他に競合する男性(ビデオの中だけど)がいるという無意識下の認識が精子をより競争に耐えうる、量と質の高いものにするという。そうやって自分の遺伝子をより生殖させようとする男性の性質だと言う。

すごい実験だな。進化系の学問でもこうやって実験データが出るのは(昨日紹介した記事とは違って)伝統的な科学として説得力があるよ。でも驚愕の結果だ。女の子だけのポルノじゃ駄目なのか。どっちでも同じくらい興奮すると思うんだが。

今後の研究としてこの研究者は、この効果が男女の絡み合いの視聴から来ているのか競合男性単独から来ているのかを調べると言う。つまり男性単独の映像を見せての精子のサンプルを取るのだろう。えええ??どうやって興奮するの?説明要因を絞り込むと言うのはとても科学っぽいんだが、それはあまりにも被験者が可哀想じゃなくなくない?倫理に違反、というか紳士精神と言うか何かが間違っているよ。何かが。

元のニュース:New Scientist: Rivals spur men to produce better sperm
研究者:Leigh Simmons (Univeristy of Western Australia)

検索キーワード:心理学 生物学 進化心理学 妊娠 着床 精子 アダルト・ビデオ porn sperm evolution 動物学 オーストラリア 

ブログ(blog)ならFC2
アクセスカウンター Total
アクセスカウンター Today
アクセスカウンター Yesterday
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。